亜麻ツキ日記
亜麻ツキの縁側の管理人「悠」のチラシの裏的日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
角川頑張れ
最近、著作権に関しての明るいニュースが無かったんですが、一つのニュースが飛び込んできました。

・角川グループがYouTubeと提携、ユーザーの作ったムービーを認める方向へ
(ソースはGIGAZINE様)

簡単に言うと今まで、著作権的には限りなくグレーだったMADが著作権者がOKと言えば公式動画として扱われるというものです。
ニコニコ動画やようつべの登場によりこれまでアングラ的な扱いだったMADムービーが爆発的に増えてきました。
ニコニコやようつべでMADを見て作品に興味を持った人も多いかもしれませんね。
ただ、作品内の素材を公式に許可無く使っている場合が多いので、著作権的にはグレーだったのですが、ハルヒやらき☆すたで人気の角川書店が許可を出せば削除されないということみたいです。
認められた作品には許可マークの様なものがつき広告が入るとのことですが、この広告もユーザー側で削除することができるようです。
今の所MADだけのようですが、将来的にはアニメ1本分も著作権者と話し合いアップできるようになるかもしれないとの事。
アニメの違法アップがなくならない理由の一つとして地方で見られないからという理由が結構大きなウェイトを占めていると思うので、これは角川書店に頑張ってもらいたいですね。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。