亜麻ツキ日記
亜麻ツキの縁側の管理人「悠」のチラシの裏的日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな娘いねーよ!!!ヽ(`Д´)ノ
アキバの通り魔事件ですが、犯人の理想の女の子像がアニメ声で背が小さくて巫女姿が似合う女の子という記事がZAKZAKに公開されています。

彼女がいればこんな事にはならなかったと警察に洩らしているようですが、はっきり言いますね。

そんな娘いねーよ!!!ヽ(`Д´)ノ

携帯サイトでは

≪私は愛が欲しい訳でも、愛して欲しい訳でもないのです。精一杯、誰かを愛したい… 愛している証(し)が欲しいのです≫

とか書き込みしていたようですが、こんな条件の女の子が見つかるわけないですし、この発言が冗談だったとしても、はっきり言って自分を好きになれない人間が他の人間を好きになれる訳ないんです。
この事は営業をやっていてつくづく感じた事です。

自分が嫌いな人間は必ずコンプレックスを何かしら持っているもので、容姿だったり話下手だったりと人によって千差万別です。
そのコンプレックスの所為で他人との付き合いがひどく恐いものに思えたり、おっくうになったりします。
そんな状態で自分の事を理解してくれる人と出会えますか?出会える訳ないじゃないですか。
理解してくれる前に自分が出している壁に弾かれて離れていきますよ。
イケメンだからどうとかブサイクだからどうとかははっきり言って二の次のような気がします。
今となってはどうこう言っても意味無い事なんですが…。

スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。