亜麻ツキ日記
亜麻ツキの縁側の管理人「悠」のチラシの裏的日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
萌え商品 果物編
数々の萌え商品を紹介してきましたが、まだまだあるので行きますよ~。
今回は萌えとも比較的相性の良いと思われる(?)果物編です。
他の萌え商品も宜しければどうぞ↓
・萌え商品 酒編1
・萌え商品 酒編2
・萌え商品 酒編3
・萌え商品 米編1
・萌え商品 米編2

mittan0.jpg
yamaji_sisters.jpg
まずは萌え商品の果物部門でも1、2の知名度を誇るとれたてみったん。
和歌山県のやまじ湯浅醤油さんの看板娘です。
何度かこのブログでも紹介させていただきました。
下の画像はみったんの姉妹のやまじシスターズです。
やまじシスターズは漫画でも活躍中です。(メガミマガジンにて連載中)
やまじシスターズの関連商品は数が多いので割愛させていただきます。
どんな商品があるかは公式サイトをご覧下さい。
参考リンク:http://www.yuasashoyu.com/

iyotan.gif
みったんと対をなすキャラクターとして有名な田所いよかん販売所のいよたん。
キャラデザは同販売所の人らしいです。
プロに頼んでないのにかなり可愛いw
公式サイトでは色んないよたんを見ることが出来ます。
参考リンク:http://o-life.jp/iyokan/

katuura_mikan.jpg
みったん、いよたんに続く第3のみかんキャラクターが誕生。
それが徳島県勝浦市のみかんキャラ「ちょぞっ娘」です。
公式サイトは探したけど見当たらないですね。
みかんキャラはみったんといよたんの2強状態なので、気合をいれて頑張らないと埋もれてしまうよw
参考リンク:http://f.hatena.ne.jp/minnasima/20100314080932

orengi.jpg
みかんとは少し違うけど、こっちはオレンジの萌えキャラ。
ピュアスペクトオレンジという幻のオレンジみたいです。
名前はヒカルちゃん。ちなみに先代ヒカルちゃんはこれ↓
hikaru_before.jpg
どうしてこうなったwww
参考リンク:http://agyu.atgj.net/Entry/122/

moe_apple.jpg
青森から萌えりんごが登場。
今はりんごの旬ではないので情報は少ないです。
ただ、秋から冬にかけてはりんごが多く出回る時期になるので、また情報も出てくるかと。
参考リンク:http://kokusan-marukajiri.net/pub/m091229014.html

ichigo.jpg
yume_suika.jpg
えー、説明の必要なしwと言いたい所ですが、一応紹介。
秋田県の羽後町のいちごちゃんとすいかちゃん(?)です。
すいかはかなり甘くて美味しいらしいですが最上級グレードのものみたいなので値段もかなりのもの。
旬なものなので一度は食べてみたいですな。誰かくれwww
それにしても羽後は凄いですなw
参考リンク:http://www.ja-ugo.jp/onlineshop/bisyoujo.html
スポンサーサイト
萌え商品 米編2
さて、秋田がいい意味で狂っているのを確認した所で、他の県も狂っているのを確認しましょうかw

他の萌え商品も興味があればどうぞ↓
・萌え商品 酒編1
・萌え商品 酒編2
・萌え商品 酒編3
・萌え商品 米編1

nanatsuboshi.jpg
北海道の留萌市の萌え米。
地元高校生がキャラデザインしたようです。
参考リンク:http://m-nouen.jugem.jp/?day=20081114

tsuyaya00.jpg
岩手県花巻産のお米。
艶々、香温、実という3姉妹がいるようです。
ただ、画像は艶々(つやや)ですが他の妹達は見つからなかった…。
参考リンク:http://arvo.sakura.ne.jp/

okawaritan.jpg
inahotan.jpg

茨城産こしひかり若槇米穀店のイメージキャラクターおかわりたん。
他にも姉のいなほたんがいるようです。
いなほたんパッケージの販売はまだみたいです。
参考リンク:http://inahotan.blog113.fc2.com/blog-category-10.html

ayame.jpg
茨木産こしひかりのパッケージに描かれているキャラクター。
名前はたぶんあやめちゃんかとw
あまりネットに詳細が残ってないので、詳しいことは分かりません。
参考リンク:http://blog.souldivas.org/blog/index.php?e=733

fusaotome.jpg
千葉県が誇る元祖萌え米と言っても過言ではないふさおとめ。
別に萌えを意識して作ったわけじゃないと思いますが、沢山の大きなお友達の手によって萌キャラになってしまいましたwww
参考リンク:http://www.ne.jp/asahi/nukunuku-daisuki/bannou-bunka-neko-musume/fusa.htm

byakko_hitomebore.jpg
byakko_koshihikari.jpg
福島県会津産ひとめぼれ。
白虎隊を萌化したようです。
しかし白虎隊とはまたマニアックなw
参考リンク:http://saikacompany.web.fc2.com/shouhin_shoukai.html

moepack28.jpg
島根県のきぬむすめ。
シンプルで可愛いデザインだと思います。
特に萌えを狙っているわけではないとは思いますけど…。
参考リンク:http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/norin/seisan/shinkou/urerukomedukuri/hukurodesign.html

moe_tokujoumai.jpg
鹿児島県で販売されている萌え米です。
画面構成がテラエロゲでワロタww
キャラデザは地元の漫画家さんが担当されたようです。
参考リンク:http://mcard.miyachan.cc/e58140.html

natuikomeko.jpg
natsui_komeko_02.jpg
komeko.jpg

岩手県久慈町の夏井町振興協議会が夏井米粉うどんをPRしようと作ったキャラクター。
当初ネットなどで取り上げられ、上級者向け萌えキャラと話題になりましたw
2ちゃんに晒された後、有志達の手により見事に萌えキャラの仲間入りを果たしましたwww
参考リンク:http://rocketnews24.com/?p=26154
萌え商品 米編1
えー、酒だけでもかなりの数の萌え商品がありましたが、今度は酒とも縁が深い米です。
興味があれば他の萌え商品もご覧下さいw↓
・萌え商品 酒編1
・萌え商品 酒編2
・萌え商品 酒編3
・萌え商品 米編2

秋田が凄過ぎるので、とりあえず秋田県から紹介。
それじゃ、いってみよー。

obakomai.jpg

こちらも初出は古いです。
元祖あきたこまちの萌えキャラ「おばこ娘」
JAおばこのキャラらしく米だけでなく色々な農作物に出ています。
参考リンク:http://www2m.biglobe.ne.jp/~kashiwa/obakomusume.html

komachi01.jpg

萌え米を一躍有名にした西又Verのあきたこまち。
3年分の米を3ヶ月で売り切った伝説の米です。
この米のおかげで羽後町の方向性がきまったようなもの。
当初は反対意見も多かったようですが、今では町全体で萌えおこしに取り組んでいます。
参考リンク:http://www.ja-ugo.jp/onlineshop/bisyoujo.html

akita_komachi02.jpg

こちらもあきたこまち。
羽後町とはまた別の町が作り出しているようです。
ちなみに裏面にはこのキャラのディフォルメが描かれているとの事。
参考リンク:http://www.nouka-kome.com/rice_detail.php?g=99

akita_komachi03.jpg

これもあきたこまちです。
ただ情報が少なすぎて、キャラの名前も分かりません。
参考リンク:http://ameblo.jp/yapinabe-yappy/entry-10351655819.html

moe_kome.jpg
ストレートな商品名が素敵な逸品w
公式サイトには4コマやキャラ設定までがあり、作りこまれていますw
結構4コマ漫画好きなのに、更新してくれることを祈ります。
参考リンク:http://moemai.com/

moeminori00.jpg
moe_komachi.jpg

こちらも秋田。
萌えみのり。秋田すごすぎw
上記の萌えみのりとあきたこまち(どれかは分かりませんが…。)のブレンド米の萌えこまちというおにぎり米も出しています。
参考リンク:http://gigazine.net/index.php?/news/comments/201100303_komachinokai_foodexja2010/

moeminori.jpg
w_minorin.jpg

こちらも秋田の萌えみのり。
みのりんというキャラも出ています。ちなみにCVは茅原みのりん。
萌えと一般の可愛いを両立して素晴らしいと思ったらみったんの人だったのかw
個人的には萌え米のキャラとしては一番好きwww
参考リンク:http://umaikome.jp/shouhin/kome/moeminori.html
じゅれみっくすが届いたよ~ヽ(゚∀゚)ノ
密かに尼から注文していたじゅれみっくすですが、届きました。

100805_200303.jpg

まさにパッケージはエロゲそのものw

100805_200614.jpg

ちなみにフェイトの箱と比較してみた。
若干じゅれみっくすの方が大きいですね。

100805_200445.jpg

100805_200421.jpg

側面は双子のヒロイン姉妹が描かれています。
しかしここに18禁シールが貼ってあっても違和感がないw

100805_200405.jpg

裏面はゼリーの元である農産物の生産農場のマップになってます。
桃太郎トマトって倉敷だったのかw初めて知ったw

100805_200733.jpg

中を開けると6つのゼリーが入ってます。
悠は白桃(一番右下ね)を食べました。
親父がやけにこのゼリーにこだわっていたのは何故なんだぜ…!?
しかも迷いもなくピオーネを取ったのは一体w
まさか親父…。ロリ巨乳ツインテが好きなのかwwww

100805_200831.jpg

100805_200903.jpg

中には全6種類のカードの内、1種類が入ってます。
紙にはシリアルナンバーが付いていて、公式サイトの人気投票に投票できるようになってますw
人気投票のページはまだ出来てないようですね。
きっとスペシャルの項目に出来るんでしょう。

で、味に関してですが白桃しか食べてないし、他のは家族に食べられてしまったので白桃だけの感想なのですが甘さ控えめで美味しかったです。
季節が季節なんでシャーベットにするともっと美味しいかも…。
他のも美味しいと思いますので、また買ってみたいと思います。ヽ(゚∀゚)ノ

岡山のきらめく果実とゼリーのキュートなコラボ 『じゅれみっくす』岡山のきらめく果実とゼリーのキュートなコラボ 『じゅれみっくす』
()
瀬戸農産物加工企業組合

商品詳細を見る
萌え商品 酒編3
さて、酒編もいよいよ終わりです。
実際は版権モノも合わせるとかなりの数になるとは思いますが…。

他のジャンルの萌え食品も更新中。
興味がある方はどうぞ↓
・萌え商品 酒編1
・萌え商品 酒編2
・萌え商品 米編1
・萌え商品 米編2

koisehime.jpg

茨城県の石岡市の萌えおこしキャラクターでもあるいしおか恋瀬姫のお酒。
ピンクが本醸造で青が純米になっているようです。
参考リンク:http://www.ishiokashuzo.co.jp/

himenakase.jpg

姫なかせシリーズ。少納言、中納言、大納言、太政大臣とあるようです。
つーか中納言はどうみてもリトバスのキャラに見えるのですが…。
リトバスやった人エロい人教えて><
参考リンク:http://photozou.jp/photo/show/229484/26431763

fudousan.jpg

新潟にある猪又酒造の商品らしいです。
商品一覧にないので詳しい事はわからないのですが、参考リンクから地元高校生がキャラクターをデザインしたらしいです。
参考リンク:http://minkara.carview.co.jp/userid/350413/blog/18657477/

suisennmusume.jpg

福井県で手に入るお酒のようです。
ググって詳細を調べてみると通販しているようです。
なんと蔵元からのラブレター付きで送ってくれるそうですw
参考リンク:http://d.hatena.ne.jp/haru-ka-ze/20100520/1274363735

moriokasansa.jpg

岩手県の盛岡市で手に入るようです。
調べてみると同名のお祭り(踊り)がヒットするのでそれにあやかった商品だと思われます。
しかし、太鼓を持った女の子が地味に可愛くて困るw
参考リンク:http://macnao.blog27.fc2.com/blog-entry-2550.html

minami_taue.jpg

minami_shukaku.jpg

minami_shikomi.jpg

上の盛岡さんさと同じ所から出ている商品です。
画像の女の子はみなみちゃんと言うみたいです。
こちらも岩手県でしか手に入らないようです。
田植えのみなみちゃんポイントタカスw
参考リンク:http://macnao.blog27.fc2.com/blog-entry-3008.html

yuubari_sweet.jpg

最後はワインなので日本酒とはちょっと違うのですが、萌え酒って事で紹介。
北海道の夕張まんがまつりで限定販売されたようです。
よって現在入手不可能です。
参考リンク:http://mangamatsuri.jp/

他にも同人で企画したものもあるので、かなりの数の萌え酒が発売されています。
企画日本酒に関しては数が多すぎるので、リンクだけ貼っときますんで勝手に見やがれですw

企画日本酒蔵

それにしても酒だけでこんなにあるとは思わなんだw
他のも調査し次第紹介したいと思います。
日本ハジマタ\(^o^)/




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。